収穫&醸造開始、石狩ショップ営業期間のご案内


いつも「さっぽろワイン」を気にかけて頂き、ありがとうございます!


畑は収穫の季節を迎え、ワイナリーとしても一番忙しい季節となりました。記録的な猛暑を耐えて成長したブドウ達が、次々とワイナリーに運ばれてきます。

(写真はピノ・グリです)


圃場を支えて頂いている皆さんの努力が実を結び、私たちのブドウは糖度も高く、昨年の倍以上の収量を確保できました!




この1年、沢山の方々がボランティアとして参加して頂けました。

暑い日も、雨の日も、本当にありがとうございました。


今日も黄色いカゴを並べて、

みんなが笑顔を浮かべながらハサミを持って作業しています。


この“笑顔”が、

私たちのワインの美味しさに繋がっています。


作業を手伝って頂いた皆様に、改めて感謝を申し上げます。



醸造担当は毎日早朝から夜更けまで作業しています・・・



昨日も・・・っ!


今日も・・・っ!!


明日も・・・っ!!!



明後日も・・・っ!!!!



明々後日m!!!

ゴホッゴホッ(咳)



ワイナリーに運ばれてきた新鮮なブドウは(白ワインの場合)絞ってジュースにします。ここから酵母の力を使って、美味しいワインに変化して行きます・・・・・・早くワインにして、みんなに飲んで欲しいです。


(収量も多かったし、もっと価格面にも反映させたいなーと個人的には思っております。)




さて。

そんな、取れスギィー!!な


ブドウ達を醸造!


する目的もあったり、

11月からの販売を予定している


スパークリングワイン!


の準備もあり、

ニャンコのハンドもレンタルしたい(要は、猫の手も借りたい)状況でして・・・


石狩市聚富にある「直売所」の方を、

本来は11月7日までの営業を予定しておりました所、

10月いっぱいでの営業終了→令和4年度まで休業とさせて頂く予定で御座います。


何卒、ご理解の程宜しくお願い致します。


尚、近場としまして、石狩市の道の駅「あいろーど厚田」様で、弊社のワインを取り扱いして頂いております。また、新発寒のワイナリー併設直売所の方は常に人が常駐するので、営業日を増やしてお待ちしておりますので、宜しければ気軽にお越しください。





あ、そうそう。

スパークリングワインですが、試飲した所

かなり美味しかったです!


価格もちょっと見直したいなぁー・・・

(と、偉い人の顔をちらッと伺う自分)


閲覧数:129回0件のコメント

最新記事

すべて表示